片倉小十郎の白石城

お父ちゃんです。青葉城から山形に向う途中だったので、帰りに寄った白石城。
2時過ぎになってしまったので、シアターが終わってしまったらしく、天守の見学だけしてきました。
伊達政宗の側近だった片倉小十郎でしたが、三代目まであったなんて初めて知りました。

一人目は、政宗の腫れた右目を削ぎ落としたと言われる、景綱
二代目は、大坂夏の陣で活躍した・・・・・?。真田幸村の家族をかくまった人物
三代目は、、、、、、、?
画像

行った時に、甲冑を着た団体が!!!なんだったんでしょうね?
なんかショーでもやってたのかな?真田幸村、片倉小十郎、伊達政宗、上杉景勝がいたかな?

それにしても、ショーやシアターを逃してしまったのは残念。
天守は素晴らしかったですけどね。
なんでも、木造で天守を再現したところは、なかなかないらしいですよ。
画像

眺めもバッチリ。
長男は高所恐怖症のため、天守の外へは出られず。笑

武家屋敷もあって、見学できるようですが、今回は時間がなかったので、そのまま帰宅。
近くを通りましたが、なかなか立派な武家屋敷でした。

今度来る時は、もうちょっと早めに来て、周りの散歩などもしてみたいです。
画像


山形に戻り、翌日は雪遊び。
仙台と山形は、ずいぶん気候が違いますね。仙台に雪は全くありませんでしたが、山形にはこの通り!!!屋根まで届きそうな、大きな雪山。
次男、長女は、城より雪山ですね。途中、長男も参加して雪山のてっぺん取りゲームをしていました。
それと、かまくら作り

山形の実家は、伊達政宗の生まれた米沢城の近く。
きっと、政宗も小十郎も子供の頃は、こんな風に雪山あそびをしていたんでしょうね。
この子らの将来も楽しみです。(親バカ???)
画像

お父ちゃんは、これから子供達を迎えに山形まで行ってきまーす。
待ってろよ!!!お母ちゃん、子供達!!!
赤ちゃん次女なんて、一週間経つと、お父ちゃんのこと忘れちゃってるかな?

長男は、青葉城でこんな感じのTシャツを買ってきました。
前に上田城に行った時も、六文銭のキャップを購入し、今でも使ってます。
少し高いけど、思い出になるからいいよね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

みつばち
2017年04月03日 14:52
近いと行かないから初めて知りました。立派なお城なんだね。
最後の雪山の写真いい写真!

この記事へのトラックバック