チェーンソーの目立てヤスリが折れた

お父ちゃんです。
今住んでいるお家に引っ越した時に、近所のホームセンターでチェーンソーを購入しました。
何年前だったかな????
3番目が生まれた頃だったから、8年くらい前かな?
思い返せば、懐かしい思い出がいくつも思い出されます。
画像

わかるかな??
真ん中で本当は1本の丸ヤスリが、、、、チェーンソーの目立て(刃を研ぐこと)中に手の力でポッキリ!!!

春は、薪集めのシーズンなので出番が多いのに、、、、これじゃ仕事になりません。
折れたついでなので、電動で目立てができる器具を購入しました。

ニシガキ工業 チェンソー目立機 N-817
ニシガキ工業

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニシガキ工業 チェンソー目立機 N-817 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


まだ届いてないけど、口コミでは調子良さそう。

チェーンソーもそろそろメンテナンスが、必要かな?
うちのチェーンソーは、今は無くなってしまったそうですが「やまびこ」のGC35A
はじめは、使い方も分からず目立てもしない刃で頑張って切ってました。
なので、ガイドバーもかなり減っていて、斜めに切れてしまったり。。。。。

そろそろ、ガイドバーも新しく買わなきゃかな?




いろいろ調べた結果、チェーンソーのガイドバーは、チェーンの張りを調節できる機能がある(インテンズバー)のと、ないのがあるそうで、ガイドバーで調整できないのは、本体側に張りを調整できる機能があるそう。。。
うちのチェーンソーは、前者なので普通のガイドバーではなくて、インテンズバーを購入する必要があるようなので、これを購入予定。

その他の確認事項は、ガイドバーの長さとか、チェーンのピッチ、幅、種類が合っていれば、使えるそうですよ。
ってマニアックな話でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック