軽井沢と万座温泉、日進館

お父ちゃんです。先週末、実家の北海道から両親が子どもの面倒見に来てくれたので、旅行に行ってきました。
画像

軽井沢、万座と避暑を予定していましたが、天気が悪く避暑という感じではなかったかな?でも楽しんできました。

お父ちゃんは、出発の朝までお泊りだったので、帰ってきて10時くらいに出発!!
軽井沢は初めてという、おやじを隣に乗せて、高速パーキング横川でお父ちゃんのみ峠の釜めしを朝飯にいただきました。
長男、長女は車の中で眠る中、次男は信玄餅が食べたいと、お父ちゃんと一緒にパーキングでごちそうさま。
天気は、ところどころ雨が止んでいるところもありましたが、どこに行ってもどんより。。。。。

長野は晴れの予報だった気がするので、期待していましたが、軽井沢も雨。
高速を降りて別荘街を抜けて、わりと最近できた道の駅「軽井沢発地市庭」へ
http://karuizawa.hotchi-ichiba.com/
なんて読むか、わからないでしょ!?まぁホームページでも見てくださいな。

すごくきれいな道の駅で、この日はお祭りがやっていて、いろいろな出店があったり、そば打ち体験ができたり、無料でマスのつかみ取りができたりと、雨が降っていても元気になりそうなイベントが盛りだくさん。

うちは、出店の中から日本製の靴下なるものを購入してみました。
お父ちゃんは、この時期ほとんどビーチサンダルを履いているので、まだ履いたことはないですが、来たる「ガルヴィフェス」(キャンプ雑誌ガルヴィ主催のキャンプフェス)に向けて少しでも、おしゃれに気を付けてみようと背伸びしてみました。

ここに来た理由は、前の書き込みでも紹介しました
http://bigfamily.at.webry.info/201706/article_6.html
が、日本一のブルーチーズを作るアトリエドフロマージュのカフェがあるから
画像

これは、チーズ6種盛りだったかな?
ここに来たからには、これを食べねば。。。。って周りでたのんでいるのは、お父ちゃんだけったったかも。。

少し食べっちゃってから、写真撮るのを思い出したので、食べかけで申し訳ない
右から、日本一のブルーチーズ、真ん中がカマンブルー、一番左が硬質チーズ、上がココン。

このココンっていうチーズ、初めて食べましたが、うまい。牛の乳が濃縮した感じ。
うちの奥さんは、このチーズを食べて、モーっと鳴いていました。
それくらい、濃い乳という意味???

道の駅で、今晩飲むワインと日本酒を購入。

続いては、ほぼチーズ巡りですが、軽井沢駅近くのアトリエドフロマージュの直営店へ
ブルーチーズとはちみつ、母親が実家で待つ姉のお土産にココンを購入。
今晩の日進館が楽しみです。

日進館に向かう途中、あさま鬼押し出し園へ
画像

あいにくの雨だったので、少しだけ見て入場せずに、万座温泉へ。

もう、気分は、温泉とチーズ、ワイン、日本酒の組み合わせ

つづく


チーズの穴からフランスを覗く
軽井沢新聞社
松岡茂夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チーズの穴からフランスを覗く の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック