赤城山登山 一等三角点 地蔵岳

前回の黒檜山に引き続き、登山にはまりつつあるおとうちゃんです。
前回登った赤城山最高峰の黒檜山は、赤城山の三等三角点であることが、帰ってきてから判明。。。。。。
その一等三角点の地蔵岳が、黒檜山よりはるかに簡単に登ることができる感じだったので、今回、平日に子供達が学校や保育園に行ったあと、5ヶ月の3女を抱っこしてお母ちゃんと登ってきました!!!!
画像

黒檜山は急な岩壁を永遠と2時間くらいかけて登ったけど、地蔵岳は、岩壁のような急な坂は50メートルもないくらいで、他はハイキングのようななだらかな登り道。
それでも、赤ちゃんを産んだばかりで体力が低下しているお母ちゃんと6キロくらいある赤ちゃんを抱いて登っているおとうちゃんにとっては、それなりに疲れる登山でした。
画像

頂上までの時間は、だいたい1時間くらいだったかな?
頂上は、NHKとかテレビ局の電波塔がたくさん立っていて、頂上の雰囲気はちょっと薄いけど、前橋辺りから見ても「ここに登ったんだなぁ」と感じられる場所です。
画像

頂上でおじいちゃんおばあちゃんの団体と遭遇。。。。。。
「5ヶ月で登山デビューは早いなー」何て言われたりしながら、、、、、、確かにそうだなぁとも思ったり、、、元気をいただきました。
画像

今度は、二等三角点に登るか、他の子も連れて家族全員で、同じ地蔵岳を登るか、、、、、どうしようかなぁ?
にしても、、、、、来年春以降かな?
さすがに、2歳の子を抱っこしながら登るには、、、、、少し勇気がいるかも。。。。
画像

帰りは、違う道を通って帰るつもりが、なぜか同じ道へ、、、、、、、山頂は広くてどのみちから登ってきたのか、、他の道はどこにあるのかわかりにくいので、迷い道には注意が必要そうですね。
画像

大沼なんかもキレイに見えました
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック