北海道里帰りから山形里帰り

昨日、北海道里帰りからのUターンで新日本海フェリー苫小牧発、秋田へ台風10号の影響により9時間遅れ。通常ならば、朝7時頃に着いてゆっくり秋田観光を楽しんでから山形ばぁちゃん家まで陸路で移動予定でしたが、夕方16時に着いたので観光の寄り道せずに高速を乗り継いで、20時山形へ
家族7人、いい経験になりましたがぐったり移動旅になってしまいました
DSC_0099.JPG
16日の北海道発本州行きのフェリーはいくつかあったんですが、欠航しなかったのはウチの家族が乗った船だけ
23:30発小樽から舞鶴
23:30発苫小牧から敦賀
17:00発小樽から新潟
上記すべて欠航
ウチの家族が乗った19:30発苫小牧から秋田、新潟経由、敦賀行きだけ動いていました
それはラッキーというべきか?不運と言うべきか、考え方次第でどちらでも。。。
欠航ならば、次乗る船の予約がとれないので、帰れず仕事休む口実ができたかと。。。。
1910-00.png
時間帯的にもバラバラ、出港地もバラバラ。
なぜ、ウチの家族が乗る船だけ、出港できたのでしょう?
DSC_0100.JPG
考えられるのは、次の3つ
日本海側にいる台風なので、小樽からの出港は不可
苫小牧発ならば、可能だけど敦賀から苫小牧行きのが欠航したので、その帰りの苫小牧から敦賀行きの船は欠航
秋田新潟経由の船だけ動いた
というのが推測です

実際、ウチが乗ったふねは、出港から約12時間たった秋田到着時刻になっても津軽海峡にいたってことは、日本海を北上する台風を太平洋側にいてやり過ごしてたんじゃないかな?
それで、遅くなった
それから、進む速度が遅いと揺れも押さえられるんでしょうね

揺れは立ってられないほどではありませんでしたが、まっすぐ直立では、足が出てしまうくらいの揺れ、酔い止めをのんでいたせいか家族全員嘔吐してしまうような酔いではありませんでした

新日本海フェリーの方々安全に送り届けていただきありがとうございました
DSC_0095.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント