サホロ湖無料キャンプ場と新得町。偶然あった「なつぞら」ロケ地

最近、関東でも暑すぎるのは過ぎてなんとかエアコンなしでも過ごせる季節になってきました。
ただ、日中かんかん照りの外へ赤ちゃんを連れて行くには、ちょっと躊躇してしまいそうな季節です。
SUPとか水遊びにはちょうどいいんでしょうけど、家から少し離れないとそういうところもないし、、、、、一昨日プールが半額で売っていたのでつい買ってしまいました。
DSC_0049.jpg
北海道帰省2日目はキャンプ!!!
数ヶ月前から従兄弟家族とキャンプに行く約束をしていて、従兄弟がいろいろリサーチしてくれ、決まったのがここサホロ湖キャンプ場。
支笏湖とかは、マンガやテレビの影響で最近人気が高く混みすぎているということで、こちらのキャンプ場で決定!!!
最近は、キャンプ人口が増えてますからね。
しかも、前回、一昨年???
キャンプ場予約していたのに、大雨でキャンセル。
従兄弟のうちでBBQしたってこともあり、無料キャンプ場ならそんなこともないかなぁ何て思って。。。。
DSC_0061.jpg
朝早く起きて、高速で十勝平野にあるサホロ湖キャンプ場へ向かい、午前中に到着!!!
高速を降りて、サホロ湖方面へ、、、、ダム湖のサホロ湖を右手に見ながら進むと砂利道へ
砂利道を進むとやっとキャンプ場着。
札幌から2-3時間くらい?

途中、パーキングエリアはトイレ渋滞中。。。。。行くのが無料キャンプ場だけに、、、大丈夫???って思っていましたが、そんな心配は無用なさすがの十勝平野。。。。とにかく広い!!

場内の様子は上の写真。
一面の丘陵地帯が綺麗に整備された草原で、小さい子供用の人工川があり、その下流は本当の川でそれなりの流れがある川。
釣りもできるそうで、従兄弟が起き竿、次男が仕掛けのカゴを置いてみましたが、何も釣れませんでした。
きっと、晴れていれば、気持ちの良いキャンプ場だと思うけど、この日は日中でも半袖短パンじゃ寒いくらい。
川の水なんか足をつけているとしびれるくらいに冷たい!!!
それでも、長女は泳いだらしいけど、、、、寒すぎるので、広大すぎる広場をみんなで鬼ごっこしました。
DSC_0054.jpg
そして、従兄弟が持ち出したのは、なんとテントサウナ。
自宅でも薪ストーブを自分で設置した従兄弟。
ストーブ系の仕事をしているとは言え、扱っているのは薪ストーブではないらしいので、、、、すごい
テントサウナも既製品を改造して手作り
DSC_0053.jpg
川遊びで冷たくなった体を温めるのはちょうどよく、、、、子どもたちも入っていました。
川がもっと近くにあったら、サウナで熱くなった体を水風呂代わりに川に入るってもの気持ち良さそう。
DSC_0055.jpg
一通りテントの設営を終えて、北海道来てから何も買い出ししていなかったお父ちゃんとお母ちゃんは、近所の新得町へ買い出し
新得町は、そばが有名らしく、北海道らしい真っ直ぐな一本道の脇にはそばの花が一面。。。
DSC_0052.jpg
ところどころ牧場があって、羊がいたり、、、、、、、あれ???
「なつぞら」ロケ地って書いてある!!!!!と奥さん
DSC_0040.jpg
そこは、とりあえず通り過ぎてしまったので、後で寄ることにして、、、新得町駅前のスーパーへ
カーリングも有名らしいですね。
DSC_0036.JPG
ここで、お酒やら花火やら買わせていただきました。
せっかく十勝に来たので、牛乳を買ったつもりがホントの牛乳ではなく、調整乳を買ってしまってショック
IMG_0960.jpg
帰りによった「なつぞら」ロケ地
初期の頃のお家と牛舎があるみたい
決して広くはないので、ついででちょうど良い広さ
DSC_0041.JPG
キャンプ場へ戻ってビール飲んで、ピザいただいて火起こしたり散策してたりしたらもうあっという間の夜。
夜はホントにキツネが出てきた。
野良犬とか野良猫のように。ゴミには気を付けましょう

ちょっと前にヒグマで話題になってた我が実家付近でも、小さい頃キツネがよくいたわ
なつかしい思いでです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント