薪ストーブでかぼちゃのスイーツ

いつまで、続けるのかなぁ?と思いつつもなかなかやめるきっかけがつかめずに今年も書き上げてポストへ年賀状を出してきたお父ちゃんです。
お父ちゃんの年代の人(30後半から40代)は、きっと同じ悩みを持っていることでしょう。
人によっては、年賀状に「今年で最後です」というメッセージを書いて終わりにする人もいるそうです。
ただ、続けていると、、、、50を過ぎたあたりで楽しくなってくるんじゃないかなぁ??とも思うのでなかなかやめられませんね。
DSC_0392.jpg
お父ちゃんが好きなキャンプ番組。
毎週水曜日BSで放送の「田中ケンの三ツ星キャンプ」という番組で、紹介してたのをまねて作ってみました。
番組でやっていたのは、焚き火料理で大きな緑色のかぼちゃの上を切り、中のわたと種を取り出し(ポイントはわたを取り切ることだそう)中にハチミツをほぼ一本入れて切ったかぼちゃで蓋をして、アルミホイルで包んだものを焚き火に放り込んでおく、ほったらかし焚き火料理。
DSC_0403.jpg
ウチでは、薪ストーブの灰入れ皿の中に入るくらいの小さく黄色いかぼちゃを使用して作ってみました。
めちゃくちゃ熱々ホクホクに出来上がりましたが、わたを残してしまったせいか、、、、3女は喜んで食べるものの、、、、、んんんん今ひとつ。。。。。。。
今度は忠実に緑の大きなかぼちゃで作ってみたいと思います。
DSC_0394.jpg
我が家のストーブ。。。。。右側のアンダイアンという部品なんですが、炎の中に見える丸い金属。
これが、なんの拍子か忘れてしまいましたが、割れてしまいました。
もう、十数年たっているので、今年は部品を買うついでにメンテナンスをしてもらおうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント