赤城山登山 今回は最南端(鍋割山)

先月残業しすぎて今度医師の診察を受けることになったお父ちゃんです。
法律上、1ヶ月に100時間以上、2〜6ヶ月に平均80時間以上の残業時間があると過労死レベルだそうです。
以前は、ブラックであまり残業か書けなかったので、今回初めて80時間を超えましたが、、、、、若い頃はもっとしていたと思います。
若いって素晴らしい!!!!!
IMG_3247.jpeg
そんな中、ブログ書いたり、お母ちゃんと一緒に登山したりしているんだもの、、、、、まだまだ、余裕があるってことでしょうか????
でも、最近疲れて早く寝ちゃうことがあったり、、、洗い物は明日、、、、、なんて言いながらなまけたりしていることが、多く。。。。今日もお母ちゃんとケンカしたり、、、、余裕が少しなくなってきているのかなぁ????
診察を受けたら、、「休みが欲しいんですが、何日くらいもらえますか?」って聞いてみようと思います。
IMG_0381.jpeg
さてさて、今回の赤城山登山は、以前は赤城山最高峰の黒檜山、その隣の駒ヶ岳、それから、真ん中の地蔵岳を登ってきましたが、、、今回は最南端の「鍋割山」
前橋方面から見ると一番左側のハゲてる山。
なんでも、関東平野が一望できるのと、運が良ければ富士山が見えるそうです。
IMG_3235.jpeg
今回は残念ながらモヤがかかってて見えませんでしたが、めちゃくちゃ快晴で気持ちの良い山登りでした。
IMG_3249.jpeg
鍋割山を登るにはいくつかルートがあり、、、初めに荒山と言う山を登ってから尾根に沿って1時間くらい平地を歩くルートと下から直で登るルート。。。
今回は時間がなかったと言うのもあり、直登りルートを選択!!!!
IMG_3238.jpeg
直登りルートは登りはじめは、良いものの、、、、残りの30分近くは45度以上の岩場登り!!!
登りも疲れたけど、、、、くだりも疲れたわぁ。
IMG_3240.jpeg
登山口に行く途中、ほんとはコンビニに寄ってスーパーバームと言うアミノ酸とローヤルゼリーが入ったドリンクを飲んでから、脂肪燃焼を効率よくしつつ山登りと思っていましたが、、、、その途中にコンビニはなく、、、、素の状態で山登りだったのも疲れた原因だったのでしょうか???
でも山頂に行ってしまえば、、、難なく登ってきたように思います。
山頂まで高低差800m, 距離2km,1時間の道のりでした。。。
IMG_0383.jpeg
ちなみに、高低差、距離、時間は「ナイキラン」と言うアプリでの結果です。
普段のランニングで使用するアプリですが、、、、山登りでも使えることがわかりました。
IMG_0385.jpeg
どうでしょう????富士山や海は見えなかったけど、、、絶景でした。
IMG_0384.jpeg
この疲れ、、、、忘れた頃にまた違う赤城山でも登ってみたいですね。
IMG_0380.jpeg
寒いことを予想して登りましたが、、、、熱くって帰りは半袖でした。
IMG_3251.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント